クラシックギターをやっています。少しずつ前に進んでいます。(カステラミルクの雑記帳2009年1月16日~2014年12月31日、カステラミルクの練習帳2009/04/09~2014年12月31日)定期更新を終了いたしました。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Bastien Burlot Luthier さんのギターの音の資料
2015年08月27日 (木) | 編集 |
2015.08.26 ヴィロトー君の新しいギター より、



どこに穴が開いているかわかりました?





Bastien Burlot Luthier さん( https://www.facebook.com/BastienBurlotLuthier )のYoutube チャンネル( https://www.youtube.com/user/burlot2 )には、「のっぺらぼうギター」が花盛りです。
音は問題ないみたいなんです。
むしろ震える音が少ないように感じます。








実はRoland Dyensさんのお墨付き。リューティエさんご本人( Bastien Burlot )がご出演の動画。
Paris Guitar Foundation - Bastien Burlot "Rencontre" with Roland Dyens (Documentary)



ブレイクのきっかけはMarco Tamayo et Anabel Montesinos のおふたりが、
このギターで演奏をしたことのようです。
Marco Tamayo et Anabel Montesinos



人気のM.D. Pujolの曲にもぴったり。上手なアマチュアさんかな、あえて資料として。
Maximo Diego PUJOL - Milonga (suite del plata n°1)


さあ、あなたなら、どうする?
スポンサーサイト

 ヴァイスのシャコンヌ リュートの原曲はト短調 をギターで弾くための参考資料
2015年08月07日 (金) | 編集 |
2015.08.7 ヴァイスのシャコンヌ ト短調、お借りします。より

特選資料その1:
Ciacona in g minor by SL Weiss for Baroque Lute
https://youtu.be/2HYm-Y-ioxA
(英文の説明も御覧ください。)


特選資料その2:
Weiss Ciacona in g minor for Flute, Baroque Lute and Viol



S.L.Weiss, Chaconne/Ciaconna Gm - Mark Anthony McGrath, 13-string guitar



Ciacona from the 10th Lute Suite - S.L. Weiss


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。